この職場ではもう働きたくない。仕事が合わない時の対処法5選を紹介

この職場ではもう働きたくない。仕事が合わない時の対処法を紹介! Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

今の「仕事が自分に合わない」と思っている。

正直に言うと居心地が悪い。。

職場が自分に合っているのだろうか?と悩むことによって、今の仕事に集中できなくなり、更に悪い方向に進んでいきます。

自分に合った仕事は絶対にある。

そう分かっていても、今の仕事を辞めて転職するべきか悩みますよね。

今回の記事を通して、仕事が合わないと思っている原因を明確にしていきましょう。




自分が合わないと思う原因と対策

原因がわかったうえで、乗り越えられる原因なのか、どう足掻いても対処できない問題なのか。

それは明確にすることにより、転職するか継続するべきかを判断していきましょう。

①思っていた仕事内容と違う。

求人サイトを見て、この仕事ならできそうだと思って求人に応募したが「自分が思っていた仕事と違う」ことをしている。

その他にも仕事が大変で、自分にはついていけないと感じてしまっている。

そのような事が原因で、合わないと感じてしまっている人は多いと思います。

そんな時の対処法は、あと1ヶ月以上続けることによって、慣れることができるのか、慣れたら楽になるのかを考えましょう。

考えた結果、この先も大変だ、「この仕事に慣れる事はないだろう」と思う場合は、転職が必要です。

②職場のふいんきや人間関係が合わない。

自分がどれだけ好きな仕事でも、職場のふいんきや人間関係が自分と合わない場合、仕事を続ける事は難しくなっています。

会社での仕事は基本的にグループワークです

会社というチームで仕事を進めていくうえで、どうしても人間関係や上下関係は必要になってきます。

あまりに大きな会社の場合は、付き合わなくても良い人が沢山いると思いますが

大企業でない場合、ほとんどの人と接しながら仕事を進めていくと思います。

必ず自分と意見が合わない人はいる。

結果的に長い目線で見たときに「1年以上その人と付き合って仕事を一緒にやっていけるか」を向き合って考えてみましょう。

③陰口が酷い人が居る。

陰口を言ってしまう人が居る

職場の陰口を言っている人が居る状況は、非常に良くありません。

遠回しに伝えるとしても、陰口を言うような人とは対立してしまうと思います。

そのような人の対処法は、気にせずに過ごすか、上司やトップの社長に伝えてみる事が大切です。

伝えたうえで、何も変更してくれない会社の場合は、転職を考えた方が良いと思います。

判断基準としては、上司やトップの社長がいかに自分の話を親身に聞いてくれるかで判断しましょう。

④会社の方針が自分と合わない

私もこのような経験をしたことがあります

仕事を黙々と進めることが大切だ。
仕事は意見を交換しながらするべきだ。

上記のように仕事や人によって、

考えている方針が違う場合があります。

常識的な話をすると、会社の方針に従うのが社員の役目ですが、会社と方針が合わなければ、その会社に毎日通うことがストレスになっていきます。

このようなときの対処法は、会社の方針に正直に従うか、自分の考えを信じて、その会社から離れるか、どちらかを明確にする必要があります。

与えられた作業をする事が好きな人は、指示された仕事を継続する環境が良いと思います。

自分と方針が合うかどうか」を考えましょう。

⑤自分が成長できている実感がない。

その会社に毎日通っているが

自分が成長している実感がない

成長している実感がないと、会社にいる意味がわからなくなり、仕事のルーティンも億劫になります。

その結果ネガティブになり、ストレスになります。

そのような気持ちの対処法は、自分で何か資格の勉強をしたり、自分で副業を始めたりと、プライベートの時間を充実させる事が大切です。

会社で成長できていなくても、会社以外で成長を感じることができるなら、問題ありません。

会社では安定した収入をもらい、プライベートで自分を成長させる機会を作り、人生を豊かにすることができると思います。

本当に耐えられない時の対処法は?

会社と自分が合わないと思っている方は、本当にやりたいことがあるか、本当にやりたいことがない人の両極端だと思います。

本当にやりたいことがある人の場合は、自分がやりたい事があるのに、その時間がない。

例えば、残業があることによって、自分のプライベートの時間を作れない、休日に課題を渡されるため

本当にやりたいことに時間が使えない環境

他にも、自分が本当にやりたいことが見つからずに

仕事が自分の為になっているのか分からない

そのような人も、自分にこの仕事は合っていないだろうとネガティブに考えてしまいます。

そんな人には、自分が本当にやりたいことを見つける方法を記事にしておりますので、是非そちらをご覧ください。

自分が本当にやりたいことを見つける方法!夢や目標を追いかける人に
人生を生きていく中で、夢や目標を持ちたい。自分が本当にしたいことが分からない。夢や目標を見つけて、より豊かな人生を目指したい人に、自分が本当にやりたいことを見つける方法を紹介して行きます。

その記事を読んだ結果、自分の本当にやりたいことに気づき、挑戦できるようになっていきます。

正直な話をすると、仕事が合わないと感じている時点で、ストレスになっていると思います。

現状を維持していくのは、かなりリスクになると思いますので、出来る限り対処法を考えていく必要があります。

仕事が合わないことがストレスになっている人の場合は、転職サイトを見るだけでもストレスの解消になるので、見てみることをお勧めします。

転職サイトならリクルートエージェントです。

転職サイトの中でも、非公開求人が多いので、人生の選択肢を広げていきましょう。

キャリアアドバイザーのサポートも無料で受けることができるので、自分1人でどうすればいいか分からない状況の人も、使ってみる事をお勧めします。

私が厳選したおすすめの転職サービス2選を記事にしておりますので、是非そちらもご覧ください。

おすすめの転職エージャント2選!新しく転職活動を始める人は必見!
転職活動に転職エージェントは利用していますか?この記事では私が「本当に利用して良かった」転職サービス2選を紹介しております。転職活動を始める方はサポートが充実しているエージェントサービスを利用してみましょう。

仕事が合わないと判断できた時に、

上司や社長に伝えられずに退職できない

そのような状況になっている人もいると思います。

私も会社に退職することを伝えることができず、退職代行を使って会社を退職した経験があります。

退職代行を使ってブラック企業を退職した話も記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

【実体験】退職代行を使ってブラック企業を即日退職した話。
明日にでも会社を辞めたいと思っていませんか?この記事では「私が会社を辞めると決断した理由」と「退職代行を使ってどんなメリットがあったのか」を説明いたします。会社に言い出せない人は退職代行を利用しましょう。

皆さんも今の会社と合わないと思うなら、転職活動や会社を退職することも、選択肢の1つだということを忘れないでください。

皆さんの人生が少しでも豊かになることを祈っております。

また次の記事でお会いしましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_

コメント

タイトルとURLをコピーしました