ボロボロなメンタルを回復させる!辛いことをポジティブに捉える方法

ボロボロなメンタルを回復させる方法!辛いことをポジティブに捉える Life

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

失恋や失業、仕事の失敗をして、メンタルがボロボロになった時は、何事もネガティブに捉えてしまい、仕事に前向きになれない、何もしたくない。

そのような状況になっている人が多いと思います。

そんな状況の中でも、少しずつ「メンタルを回復させる方法」を紹介していきます。




メンタルを回復させる方法

メンタルがボロボロの状態で過ごすのは

精神面で本当に良くありません。

この記事を読んで、未来の自分のために、

疲れ切ったメンタルを回復させていきましょう。

①何も考えずに過ごす。

こんな時に効果的なのは、

何も考えずに過ごす事です

なにいってるんだと思われてしまうかもしれませんが、何も考えずに過ごすことによって、自分が本当にすべきことが分かってきます。

本当にメンタルがボロボロなので、

今は何もしたくない

悲しみに心が覆われ、どうしようもない感覚に陥っていると思います。

そのような気持ちだからこそ、

何も考えずに過ごすことが大切です。

②受け入れるしかないことを知る。

起こってしまった事を変えることはできません

自分がいくら考え苦しんでも

何も解決はしないことを受け入れましょう。

苦しい状態で考えたアイデアは、失敗を導きます。

そのような事態を避けるためにも、寝転んでぼーっとしたり、好きなゲームをしたり、好きなバラエティーの番組を見たりして、

自分の時間をゆっくり過ごしてみましょう。

③海や森の自然に触れ合う。

何も考えずに過ごすことも大切ですが、家でずっと過ごすだけではなく、時には外に出て

自然の空気を吸いましょう

海をぼーっと眺めたり、森の中で森林浴をすることによって、気分をリフレッシュすることができます。

そのような環境で過ごす事によって

気持ちをリフレッシュする事ができます。

私は特に温泉が好きなので、温泉に入りに行くことを月に1回はしています。

そのように、自分のリフレッシュ休暇と言う形で、

自然に触れる機会を作り、改善する事ができます。




④動物に触れ合う。

私の家でも動物を飼っていますが、動物に触れ合うことで、疲れてしまった心を癒すことができます。

犬や猫を飼っている人が幸せそうにしているのは、

動物に常に癒されているからかもしれません。

もちろん動物園に行くことも効果的ですし、動画越しで動物を見るだけでも癒されると思いますので、皆さんも試してみましょう。

⑤すべて放置する。

過去を変えることはできません

自分の中で受け入れるまで、時間は必要ですが、何も考えずに放置することが大切です。

起こってしまった事は、

受け入れて前に進むしかありません。

受け入れることによって、自分はさらに成長し、

1年後には更に大人になった自分がいます。

1年後に成長した精神で、これから挫折したり、失敗してしまった周りの人達を救っていきましょう。

あなたが苦しい思いをしていることを

周りの皆も友人、親族も体験していくはずです。

あなたが乗り越えて得た知識を

周りの大切な人の支えにしてあげましょう

この経験を生かして、自分の魅力をさらに引き出し

もっと素晴らしい自分になれます。

そう考えることで、考える事を放置し

前に進むことにシフトしていきましょう。

どうしても悲観的になってしまう、ネガティブに考えてしまう人には、ネガティブな思い込みを止める方法!を記事にしておりますのでこちらをぜひご覧ください。

ネガティブな思い込みを辞める方法!他人の目を気にしない生き方を
実際に私も、ネガティブな思い込みによって、会社に行く事が憂鬱な日がありました。夢や目標を持って行動していくうえで、ネガティブな思い込みは人生の重荷になります。今回は他人の目を気にしない「ネガティブな思い込みを辞める方法」を紹介して行きます。

ネガティブに考えてしまうことも、自分を必ず成長させる過程だと考えて、ポジティブに受け入れていきましょう。

この記事を読んで、少しでもメンタルを回復する事ができれば幸いです。

また次の記事でお会いしましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_

コメント

タイトルとURLをコピーしました