仕事の悩みあるある8選を紹介!悩みの解決方法はあるのか?

仕事の悩みあるある8選を紹介!悩みの解決方法はあるのか? Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

仕事を毎日している中で悩みはありますか?

正直な話、私は仕事への悩みがあります。

今回は、私のように悩みを抱えている皆さんに、職場の『悩みあるある』を紹介していきます。




①会社の給料が低い

任されている業務や責任に対して、会社から「支給される給料」が低い。

働いている分の見返りを感じる事ができず、会社で働く事が憂鬱になって行きます。

特に給料は、生活やプライベートに影響が出る部分なので、会社員の悩みの代表でもあります。

改善策として、会社員の収入を増やす方法を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

会社員の収入を増やす方法4選を紹介!今から始めても遅くない
会社員やアルバイトで働いていると、給料が上がる機会も少なく、将来の不安や収益に不満を感じることも少なくありません。収入が少ない事が原因で、仕事のモチベーションが下がり、ネガティブ思考に落ちいる悪循環を避ける為にも、収益を増やす方法を知りましょう。

②職場の人間関係

人間関係は私が1番悩む事でもあります。

ミスをした時、上司からの対応によっては、モチベーションが下がってしまったり。

同僚と上手くコミュニケーションが取れていなかった場合、職場で孤立してしまうことも。

職場に『悩みを話せる人がいない』人の場合は、その現状に悩まされると思います。

気の合う人がいない環境で働き続ける事は、心の健康的にも良くないので、対策を考えることをお勧めします。

対策として、コミュニケーション能力を鍛える5つの方法を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

コミュニケーション能力を鍛える5つの方法を紹介!順番に学んで行こう
コミュニケーション能力を上げると、人間関係が円滑になるだけではなく様々な幸運を運んでくれます。今回は、コミュニケーション能力を上げたいと考えている方に、私が実際にコミュニケーション能力を向上させた「特訓方法」を紹介します。

③正しい評価をしてもらえない

職場での評価制度が設定されておらず、なかなか昇格する事ができない。

続けていても給料のアップが見込めない。

上司との関係が上手くいってない人の場合、残酷ながら『評価に影響』が出ることも。

1年以上続けているのに評価されない。

多忙な業務を捌いているのに、当たり前のような態度で過ごされる。

対策としては、自分が評価されない理由を明確して、自分に足りないものを知るか、環境を変える必要があります。

同僚より出世が遅くて焦る【自分に足りないものを知る方法】
周りの同僚達が出世していく。何で自分は認められないの?仕事には慣れてきたけど、出世できない自分に何が足りないのか分からない。そのような人達に、今回は自分に足りないものを知る方法を紹介して行きます。

④職場での雇用が安定していない

契約社員やアルバイトから、正社員を目指して働いている方の悩みによくあります。

特に正社員になれる期間が会社から約束されていない場合、不安が詰まる一方です。

対策として『正社員になりたい意志』があることを上司や人事に伝える必要があります。

正社員になりたい事情や意欲を伝えたうえで、日々業務に臨んでみましょう。

注意点は、伝えてから半年や1年の間に変化が無いような会社の場合、昇格は難しいかもしれません。

職場の経験を生かせる会社に転職という道も視野に入れて行きましょう。




⑤現在の仕事にやりがいがない

仕事にやりがいが感じられない

仕事に興味を感じる事ができなくて、毎日働いていても面白くない。

そのような気持ちになると、毎日の業務も憂鬱になってしまいます。

気持ちは表情や仕事にも影響が出るので、自分が思っている以上に注意が必要です。

対策として、職場の仕事内容に興味が持てない時の対処法を記事にしておりますので、こちらをご覧ください。

職場の仕事内容に興味が持てない時の対処法!楽しいと思える仕事に
仕事内容に全く興味が持てない。就職前は働いているうちに好きになると思っていましたが、研修が終わっても興味が持てない。このまま仕事を続けるよりかは仕事を辞めて、本当に好きな仕事に就職した方がいいのでは?そのような方々に、仕事の楽しみ方や興味の持ち方を紹介します。

⑥職場での残業が多い

残業が多くてプライベートの時間がない。

ブラック企業の場合、サービス残業も存在します。

そのような環境に身を置いていると、人生の幸福度はどんどん下がってしまいます。

職場の環境を変える努力をするか

自分の身を置く『環境を変える』必要があります。

私も、1年以上働いた職場を退職代行を使って辞めた経験があります。

恥ずかしい内容ですが、転職という道を選んで幸せに暮らしておりますので、残業が多くて悩んでいる方は、転職も一つの道だと考えてください。

ブラック企業を退職代行を使って辞めた話は、こちらからご覧ください。

【実体験】退職代行を使ってブラック企業を即日退職した話。
明日にでも会社を辞めたいと思っていませんか?この記事では「私が会社を辞めると決断した理由」と「退職代行を使ってどんなメリットがあったのか」を説明いたします。会社に言い出せない人は退職代行を利用しましょう。

⑦1人あたりの業務量が多い

業務量が多くて身体への負担が大きい。

社員が辞めたことにより、1人への負担が多くなっている状態なら改善はできると思いますが。

新入社員の募集をかけていない会社の場合は注意が必要です。

特に役職の方々に現場の業務内容が伝わっていない時に起こりがちです。

対策は『業務量が多過ぎる事を伝える』ことです。

伝えてから1か月、改善が見られない場合は諦めて仕事をこなすか、転職を考える必要があります。

身体を壊しては意味がありません。

⑧職場で成長している実感がない

最初はやりがいを感じていたが、業務に慣れてきて成長している実感が無くなったなど

新しい業務もなく、同じ作業を毎日している人はこのような考えになっていきます。

このまま続けていてもいいのだろうか?

そう考えると思いますが、安定した生活ができている場合、継続する事をおすすめします。

対策としては、早く仕事を終わらせて、好きな事に時間を使う、空いている時間で資格の取得を目指して、転職でキャリアアップを目指す。

慣れた作業で憂鬱なのは分かりますが、プライベートを充実させる方向に意識を向けていきましょう。

⑨悩みを抱える事は良くない

悩みを抱えて過ごすことは

精神面でも良くありません。

特に周5日で働くような職場の悩みは、

生活にも大きく影響してきます。

もう本当に限界

そう考える場合は、転職を考えましょう。

1度働いた経験がある人なら、会社で得た知識を他の会社で生かせるので、上手く転職ができれば、キャリアアップも可能です。

求人を見るだけでも気持ちが楽になりますので、転職サービスを利用してみることもお勧めします。

サービスは全て無料なので、転職を希望している人は大手転職エージェントのリクルートエージェントがおすすめです。

おすすめの転職エージェント2選も記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

おすすめの転職エージャント2選!新しく転職活動を始める人は必見!
転職活動に転職エージェントは利用していますか?この記事では私が「本当に利用して良かった」転職サービス2選を紹介しております。転職活動を始める方はサポートが充実しているエージェントサービスを利用してみましょう。

悩みは生きていくうえで沢山ありますが、1つ1つ向き合う事により、更に充実した人生を目指していきましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました