仕事のミスが多くて自信を喪失した時の対処法!考え方を変えることが大切

仕事のミスが多くて自信を喪失した時の対処法!考え方を変えることが大切 Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

仕事でのミスが多くて辛い

業務に自信が無くなってしまった。

ミスが立て続けに起こってしまうと、

仕事に行く事も憂鬱になりますよね。

今回は、仕事でミスを連発してしまった過去を持つ私が、実際に悩みを解決した対処法を紹介します。




①ミスに対しての考え方を変える

仕事のミスによって、自信を喪失してしまう人にありがちな考え方ですが「自分を責めている」人が多くいます。

自分が苦しくならない為にも

考え方を変える必要があります。

1.自分を責めてもいいことはない

ミスをしたからと言って、

自分を責める必要はありません。

もちろんミスをしたことに反省は必要ですが、人間である限り、ミスは必ずしてしまいます。

1番大切な事はミスを通して、次はどのようにミスをしないようにするか、工夫する事が大切です。

ミス=「自分の成長

上記のように考えることで、ネガティブな思考からポジティブに変える事ができます。

2.抱え込む人は「責任感」がある

ミスをしてしまった事に責任を感じて「反省している」からこそ、この記事を検索して読んでいます。

それだけ責任感があれば、

職場にとって必要な存在に違いありません。

新人の場合、ミスをする事は当たり前、何年勤務しているからと言って、人間はミスをするものです。

必要な事は、ミスを経験にする事です。

3.ストレス発散「リフレッシュ」をする

思いっきり好きな事をしましょう。

カラオケに行く事や、運動をする事。

納得いくまでゲームをするなど。

仕事のミスを忘れるぐらいの「ストレス発散」をして、リフレッシュをしましょう。

仕事とプライペートを割り切れる事ができれば、休みの日は仕事を忘れ、日常生活は充実します。

4.自分に興味が無いと意識する

自分の思い込みでしんどくなっている。

これに私は1番当てはまっていました。

社会で生きていると、あの人に迷惑をかけた、仕事でミスをしたなどの理由で「自分1人で抱え込み反省」する。

結果的に自信を喪失して、仕事に行くのも憂鬱な悪循環に入ると、もうネガティブが止まりません。

解決策としては、思っているより人は「自分に関心がない」事を意識しましょう。

思い込みでしんどくなって、次の日に仕事に行くと、特に周りは普通なんてことありませんか?

生きていくうえで沢山のミスをしますが

そんなに責任を背負う必要もないんです。

逆に凄く干渉してくる人がいる場合は

環境を変える必要があります。




②解決できない場合「退職を考える」

紹介した方法を使用しても、

抱えている憂鬱を乗り越える事ができない。

そのような人は、更にネガティブ思考に落ちて行きますので、鬱になる前に「自分を守る為」の行動をしましょう。

私は退職が伝えられなくて、退職代行を使ってブラック企業を退職した経験があります。

その時の経験を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

退職と言っても、金銭的に困るような状況の場合、即行動は生活に支障が出るので良くありません。

限界でない限りは、転職先を決めてから行動して行きましょう。

転職先を決めるなら非公開求人が多く、キャリアアドバイザーのサポートが充実しているリクルートエージェントがおすすめです。

③大事なのは「仕事に取り組む姿勢」

ミスを何回してしまっても、次は同じミスをしないよう取り組む姿勢させあれば、ミスは何回しても構いません。

1番大切な事は「仕事に取り組む姿勢」です。

ミスを気にしてネガティブになってしまうかもしれませんが、改善しようとしています。

きっと上司や教育担当は、一生懸命な皆さんのことを理解して、発言しているはずです。

しっかりと不安を解消して、最終的に向かう場所は「仕事で成果を出す」事です。

そのミスをバネにして必ず会社に貢献しよう。

そう考えることにより、更に前向きで会社に貢献できる存在になれます。

真面目なのは長所です。

皆さんの未来が少しでもミスを気にせず、素晴らしいものになるように祈っております。

ガネ者Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました