目標に向かって即行動できる人がしている!心のスイッチを入れる方法

即行動できる人がしている心のスイッチを入れる方法【やる気の出し方】 Life

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

今回は、目標や夢の努力や作業に対して、即行動することが苦手な人に、行動する為の『心のスイッチを入れる方法』を紹介します。

私もサボり癖があり、遊び続けていたり、やるべき事に手をつけられない時がありました。

そんな私を変える事ができた方法です。

即行動する為に心のスイッチを手に入れて

日々の生活を充実させましょう。




心のスイッチの入れ方とは?

心のスイッチを入れる事で、オンオフの切り替えが早くなり、充実した生活を送ることができます。

意識して休むことは日々の生活に必要ですが、意識してさないでダラダラする自分を変えたい、そんな人に効果がある方法です。

①知ってるだけでは変わらない

即行動する人は、情報を知っているだけでは何も変わらない事を知っています。

ノウハウコレクターという言葉が、本を読んだり、ネットで学んだり、情報収集は積極的にするが「知ることに満足」して行動しない人。

そのような人が多くいます。

即行動できる人は、学んだ事を即実行に移します。

自分で実行する事によって、本当に価値がある情報か確認するようにしています。

②自分に問いかけて奮い立たせる

やる気が出ない…

そんなときに、心の中で自分に問いかけるようにしています。

本当にそのままでいいのか。

今動かないと過去の自分から変われない。

そんな問いかけを繰り返して、

自分との勝負を繰り返しています。

甘えを捨て、行動しているわけです。

③本当はどうなりたいか知っている

自分の未来の姿を明確に持っている。

即行動する人には、夢や目標を明確に持っている人が多くいます。

その作業をする事によって、夢や目標を持っている自分に「どんなメリット」があるのかを知っています

行動する事に対して、メリットを知っているからこそ、瞬間的に判断する事ができています。

そもそも本当にやりたい事が決まっていない人は、自分が本当にやりたいを見つける方法を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

自分が本当にやりたいことを見つける方法!夢や目標を追いかける人に
人生を生きていく中で、夢や目標を持ちたい。自分が本当にしたいことが分からない。夢や目標を見つけて、より豊かな人生を目指したい人に、自分が本当にやりたいことを見つける方法を紹介して行きます。

④負けてて良いのか?と考える

行動する理由に、誰かに負けている。

自分が動かない時にも頑張っている人がいる。

そう考えると、サボってて良いのか?

自分も負けていられない」と考える事で、

悩まずに即行動する事ができます。

負けず嫌いな人が成長できるのは

悔しさから行動力が生まれるからです。




⑤人生は有限だと知っている

当たり前ですが、人生は有限です

そう考えると、自然と中身のある行動ができます。

家でゴロゴロ過ごすのではなく、本当にやるべき事に精一杯取り組めるはずです。

あと何年生きれるか分かりませんが、有限の時間の中で、生産性の無い生き方をするのは勿体無い。

自分の人生を変えられるのは自分だけです。

他人がなんと言おうと、

最終的な選択は自分ができます。

また「意図的に決めた休憩時間」は効果的です。

時間を決め、やるべき事に取り組む事ができれば、

それが一番良い状況とも言えるかもしれません。

この記事を書くうえで

私が参考にした本を紹介します。

勉強や目標に集中して充実した生活を送りたい人は

1度読んでみることを勧めます。

メンタリストDaiGoさんの超集中力

自分を操る超集中力

この記事を読んだ皆さんの行動を

少しでも後押しできれば幸いです。

また、次の記事でお会いしましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました