会社員におすすめの貯金の貯め方を解説!貯金のコツは楽しむこと

会社員におすすめの貯金の貯め方を解説!貯金のコツは楽しむこと Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

サラリーマンやアルバイトの仕事に通いながら

貯金」はしているでしょうか?

特に会社員の方は

将来に向けて貯金を考えているでしょう。

実際に貯金をしたけど、すぐに使ってしまう。

最初は継続できるけど、思い通りに貯金できない。

今回は、そんな挫折を繰り返してる人に

おすすめの貯金方法」を解説します。




会社員におすすめの貯金の貯め方

実際に私がしていた貯金方法から

貯める事が苦手な人におすすめの方法を紹介します

1.ゲーム感覚で「500円」貯金

これが私の中で1番楽しめる貯金方法です。

100均に売っている貯金箱の中に

500円専用の貯金箱」があります。

それを利用して500円を貯金して行く方法です。

特に会社員やアルバイトの人におすすめですが

コンビニで昼ご飯を買う時に

お釣りで500円玉をもらえるように工夫して

500円玉を手に入れる」ことを全力で楽しみます。

今日は2枚手に入れた!って感覚が楽しくなると

1日に1000円ぐらいの貯金が可能になります。

貯めるのが苦手な人にも

缶を開けないと取り出せない」事が良い点です。

注意点は、ゲーム感覚になって楽しみ過ぎると、そんなに必要では無い商品を購入してまで、500円玉を手に入れようとしてしまう事です。

2.毎日「1000円」を封筒に貯金

500円貯金と並行で私がやっていた方法です。

1枚の封筒を用意して

毎日1枚ずつ1000円札を入れましょう。

この方法は20枚を超えた辺りから「」になるので

毎日手に持ってください、楽しくなってきます。笑

メリットは500円玉と違い、手に入りやすい事です。

目に見えて束になって行くのを楽しめます。

デメリットは「すぐに取り出せてしまう」点です。

その点で言うと、貯めるのが苦手な人には、500円玉貯金の方がおすすめになります。

3.貯金用口座を作る

会社から振り込んでもらう口座と別に

貯金用口座を作りましょう。

コツは、目標金額が貯まるまで引き出さない事です

衝動買いなど、私もしてしまいますが

その口座に振り込む事により、

元々「無かった金額」として扱う事が大切です。

私の知り合いも、この方法で15万円の貯金に成功していました。

金額はそれぞれですが、有効的な方法だと思います




貯金をするうえで2つ必要なこと

貯金をするうえで必要なことは

貯金を「継続」させる力

なかなか貯まらない人の特徴に

目標を決めていない。

目標を決めても途中で使ってしまう。

好きな服やブランドの更新情報を見てしまうなど

上記のような様々な問題があります。

目標の貯金額を達成するには、我慢が必要な時もあることから、取り出せないところに貯金する方法は非常に有効的です。

もう1つ貯金をするうえで必要なことは

貯金を「楽しむ」考え方

自分が本来使える物と考えると
貯金は結構しんどくなります
だからこそ、500円玉を集めるゲームだと考えて
貯金に挑戦する事をおすすめしております。
貯金用口座は自分で決めた金額を振り込んでから
残った金額で欲しい物を買うようにしましょう。
まとめにはなりますが
ゲーム感覚で増えて行くのを楽しみましょう。
我慢を乗り越えた先は、
本当に欲しかったものが手に入ります。
働いている会社の給料が低くて貯金ができない人は
正直に転職する事をおすすめします。
当たり前の話ですが、毎日10時間働くとして
時給1000円の会社と
時給1300円の会社では
1日もらえる金額が3000円も違います
社会では時給=自分の1時間の単価になります。
できる限り時給単価が高い企業で働きましょう。
キャリアアップ」を目指す場合は、非公開求人が多いリクルートエージェントがおすすめです。
おすすめの転職エージャント2選!新しく転職活動を始める人は必見!
私のおすすめ転職エージェント2選を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

ガネ者Twitter@ganeja_

【関連記事】

【ブログ運営報告】初心者が50記事書いて分かった事や収益を発表!
5月頃からブログに力を入れ始めて『50記事』の掲載を達成することができました。今回の記事はブログ初心者が50記事を達成して「運営報告」といった形で結果を残したいと思います。これからブログを始める人の参考になれば幸いです。
新入社員が研修1日目に会社を辞めたくなる理由【実体験】
就職活動を終え、会社に就職した新入社員。会社に出勤したのは良いものの「初日の研修で心が折れてしまった」そんな経験をした事がある人は多いと思います。会社の雰囲気なのか人間関係、多忙な業務が影響なのか、今回は何故新入社員が辞めてしまうのかを話して行きます。




コメント

タイトルとURLをコピーしました