アフターコロナの社会は「会話が苦手な人」に過ごしやすい時代?

アフターコロナの社会は「会話が苦手な人」に過ごしやすい時代? Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

社会人になれば会話が苦手な人でも仕事の都合で他人と会話を交わす必要がある。

そのような常識が合った中で、アフターコロナの社会では直接的な会話をしなくてもいい『オンライン手続き』が当たり前になってきています。

先日、大手金融機関に口座開設をしに行った際に、オンラインで説明すると話をされて、個室に案内されました。

既に金銭を扱うような口座開設の手続きも、オンラインで完結させる事が可能となっています。

この記事では、これまでの人生でコミュニケーション能力に自信がなかった人にも、胸を張って生活できる社会になってきている話をしていきます。




①会話が苦手な人が過ごしやすい?

ジェットコースターで『叫んではいけない』ルールが決められたように。

必要最低限の会話以外は避けるようにメディアでも発信されています。

コミュニケーション能力が高いことに越した事はありませんが、アフターコロナは会話が苦手な人に過ごしやすい環境とも言えます。

人と話すのが苦手だ』その事が理由で社会に出る事ができなかった人や、自信を失ってしまった人にも、前向きに考えられるチャンスだと思います。

必要最低限の会話で済むアフターコロナだからこそ、新しく仕事を始めたり、時代にあった副業を始めるきっかけにも最適です。

私が転職活動に利用したおすすめの転職エージェント2選はこちらからご覧ください。

おすすめの転職エージャント2選!新しく転職活動を始める人は必見!
転職活動に転職エージェントは利用していますか?この記事では私が「本当に利用して良かった」転職サービス2選を紹介しております。転職活動を始める方はサポートが充実しているエージェントサービスを利用してみましょう。

②社会の常識が変わってきている。

価値観が変わってきている現実

↓お客様への接待や営業力が必要だ↓ 

・必要最低限の接客は避ける事。

↓どこか外食に行こう↓

・デリバリーサービスで何を食べよう。

↓密集を避けましょう↓

・在宅勤務に切り替えます。

この様に常識は少しずつ変化しています。

もちろん、今だけの話だけではなく

これからも常識は変わっていきますが

家で過ごす事を楽しめる人達の方が、人生の幸福度が高いことに間違いありません。

・家でも仕事ができる。

・家でも楽しめることがある。

・直接的な人との会話は避けたい。

これは現代で非常に望まれることです。

③面接も営業もマスク着用が当たり前

面接・接客・営業もマスクが常識。

今までの常識であれば

マスクも外さないで失礼だ

そう言われてしまうような事です。

それが今では常識的にマスクの着用が必須。

これも直接的なコミュニケーションを避けているからこその選択です。

もう既にあるかもしれませんが、若い世代ではどう工夫して『マスクでお洒落』をするかなど。

話題に上がる事もあるかもしれません。




④企業の社員評価が変わる可能性も

企業の社員評価も変わる可能性があります。

先ほども話しましたが、面接でマスクの着用が常識になっていることも一つです。

社内でマスク着用が義務付けられているでしょう。

ハキハキ話せる事は確かに良い事ですが、物静かで的確に仕事ができる人の方が有利かもしれません。

オフィスワークが中心の企業なら、的確に仕事をこなす人を面接で選択するかもしれません。

今この記事を読んでいて、仕事に行かずに生活してる人は『今の時代だからこそ』社会復帰のチャンスかもしれません。

私はコミュニケーション能力を鍛える為に凄く勉強してきたので、あーーって気持ちです。笑

勉強は無駄にはなりませんが、時代の変化に上手く対応して「人生の幸福度」を上げていきましょう。

また、会社員になりたくてもトラウマで動き出せない人は、私にも退職代行を使って会社を即日退社した過去があるので、凄く気持ちは分かります。

その時の体験談も記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

【実体験】退職代行を使ってブラック企業を即日退職した話。
明日にでも会社を辞めたいと思っていませんか?この記事では「私が会社を辞めると決断した理由」と「退職代行を使ってどんなメリットがあったのか」を説明いたします。会社に言い出せない人は退職代行を利用しましょう。

色々ありますが、今では転職先で働きながら

幸せな生活を送ってます。

無理して働くことに意味はありません。

ガネ者Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました