カラオケ夜勤の業務内容は?アルバイトとして2年間働いた人の感想やメリットは何?

Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

カラオケの夜勤はどんな仕事をしているの?

どんなお客さんが来るの?

カラオケが無料になったり?社割はあるの?

そんな疑問を持っている方々に、2年間アルバイトとして働いていた私が、メリットやデメリットを詳しく説明いたします。



①カラオケ夜勤の業務内容は?

1.受付の対応・お客様の電話対応など

店に来店したお客様を対応します。
何時間の利用またはフリータイムなのか?
ドリンクバーか飲み放題なのか?
タバコは吸うか?カラオケの機種は?
など、数項目を聞いて部屋番号の札を渡す。
帰るお客さんに会計の対応をする店舗もあります。
(自動精算機が設置された店舗が増えています)

2.飲み放題ドリンク・注文の対応

ドリンクバーはお客様が自分で取りに行きます。
お酒も飲める「飲み放題」の場合、デンモクで注文がある度に作って持っていきます。
食べ物の提供をしている店舗も多くあります。
ポテトを揚げたり、パフェを作る事もあります(レシピがある為、アルバイトでも作る事が可能です)
マイクの交換や灰皿の追加注文もあります。
マイクの交換は接続までが仕事なので、先輩に教えてもらいましょう。

3.使用済みの部屋の清掃・廊下の清掃

お客さんが使用した部屋を清掃します。
マイクやテーブルを拭いたり、お客様のグラスを下げたり、メニューやデンモクの位置を戻します。
下げた食器を食洗機で洗ったりするのも仕事です。
受付とドリンカー&部屋掃除などの担当に分かれて業務をこなします。
廊下やトイレの掃除は勤務中に数回あります!
1ヶ月に1.2回は汚い物も処理しないといけません(無理な時は変わってもらいましょう・・・)

②深夜に来るお客さんはどんな人?

深夜のお客さんは「癖が強い」

基本的には下記の2パターンです。

①終電を逃した人(始発待ち)

②二次会や三次会の社会人の団体

お酒で完成しているお客さんが来ます。。

「お酒の怖さを感じる事もしばしば・・」

学生などもオール目的で来る為、

ちょっと対応が大変だって事も起こります。

③社割や無料で歌うことはできる?

私が働いていた店舗では、勤務後に歌って帰ることも可能でした!

もちろん休みの日に社割の利用も可能ですので

歌う事が大好きな自分にはとてもメリットでした。

アルバイトのメンバーとも仲が良かったので

皆で歌って帰ることも多かったですよ!!

店舗により規定は変わるので気をつけてください。



④時給はどれぐらい?

私は東京都で働いていたので、

なんと1200円を超えていました!

時給は非常に高い!

当時はカラオケ夜勤だけで15~17万でした。

カラオケ夜勤のおかげで、学生にしてはお金に余裕ができました!

今だと最低賃金も上がっている為、

1300円以上の求人もあると思います!!

夜勤が大丈夫な人には時給も高く、作業も慣れれば楽なのでおすすめですね!

⑤夜勤のメリット・デメリットは?

「カラオケ夜勤のメリット」

①時給が非常に高い。

②平日はお客さんが少ない。

③有線が流れている(音楽好きに最高)

④社割で歌わしてくれる店舗もあります。

⑤バイトに若い人が多いので友達が増える。

「カラオケ夜勤のデメリット」

①生活が深夜逆転する。

②接客業なのでクレームを受ける。

③酔っ払ってるお客さんに絡まれる。

④金土は人が多い!

⑤慣れるまで受付が大変。。

デメリットもありますが、

2ヶ月も働くと仕事は楽になります。

私が働いていた職場は、東京でも都心から少し離れた場所にあったので、平日は5組ぐらいでした。

2人体制が基本で、

金曜日・土曜日には3人体制になります。

明るいスタッフが多く、仲も良かったので

出勤も苦じゃなかった思い出があります。

夜勤が大丈夫って人は是非働いてみてください!

実際に私が働いた実体験からのおすすめバイト

おすすめアルバイトランキング5選!もご覧ください。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

このブログでは、私が実際に経験した仕事や体験談を発信しております。

また、次の記事でお会いしましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_



コメント

タイトルとURLをコピーしました