考える力を身につける方法!全ての時間が有効的に使える方法とは?

考える力を身につける方法!全ての時間が有効的に使える方法とは? Life

普段の生活では、ストレスを避ける為に、考える事をできるだけ避けて、毎日を作業のように過ごしている人も多いと思います。

考える事は避けてしまう気持ちは分かりますが、考える力を身につける事によって、日常生活の中で色んな事を吸収できます。

今回は、生きていくうえで知識を豊かにしたい、もっと計画的に目標を作り上げたい人に『考える力を身につける方法』を紹介します。




①考える力を身につける方法

考える力を身につけたい、そんな人には、普段から考える習慣をつける事が、何よりも大切です。

なぜ?を常に持つようにする。

自分が分からない事には

疑問を持つようにしましょう。

なぜ?と考える事により、家に帰ってから調べたり、その場で解決させる習慣をつけましょう。

これは仕事を覚えられない人にも効果的なので、分からないことをその場で解決する意識を持って、生活していきましょう。

成功や失敗には必ず理由がある。

成功や失敗にも必ず理由があります。

成功した時には、何が成功の引き金になったのか?失敗した時には、何が原因で失敗してしまったのかを考えて、明確にして行きましょう。

成功した方法・失敗した方法」を知ることで

次の挑戦の成功率が高くなり、失敗する確率は低くなる為、結果的にプラスになる良いことしかありません。

常に考えることは人生を豊かにします。

②今日は自分の為に何時間使った?

これは特に大切な考え方です。

今日は自分の為に何時間使ったか

これを毎日寝る前に考えてみましょう。

今日は1時間しか使えなかった。

明日、2時間使うにはどうしようか?

このように考える事によって、自然に考える力が身について行きます。

自由な時間に幸せを感じる

時間を効率的に考える方法でもあるので、自由な時間を増やす為にも、自分のために何時間使ったのかを、日頃から考える癖をつけましょう。

本格的にプライベートの時間が少なくて悩んでいる人は、こちらの本を読むことをおすすめします。

週40時間の自由をつくる 超時間術

人生の幸福度を上げる為にも、プライベートの時間を増やして、好きな事を楽しむ生活を満喫しましょう。

③好奇心を持てば最強になれる

好奇心を持ちましょう。

最初に話した疑問を持つ事に似ていますが。

子供のように『何でも知りたい好奇心』を持つ事によって、色んな事を吸収できます。

知る事を楽しむことが大切。

気になった事があれば、調べましょう。

知る事を楽しめれば、なんでだろう?と考える事が苦じゃなくなります。

知る事を楽しむには「情報を発信する事も大切

おすすめの発信方法ですが、SNSを使って自分が知った知識を発信していけば、かならず必要としている人がいます。

毎日続けることによって、実際に会ってみたいと声をかけられたり、情報によっては仕事の依頼をされるなど、思わぬ出会いに発展する場合もあります。

人に情報を伝える楽しさを知る

情報を発信して人に感謝されることにより、自分の知識を深める楽しさが分かってきます。

メモのようにTwitterやFacebookを使う事によって、更に充実した生活を送れます。

最後のまとめになりますが、考える力をつける為には、自分のプライベートの時間を優先させたり、生活の中で好奇心を持つ事が大切です。

①知りたいといった好奇心と

②何でだろう?といった疑問を持つこと

本当に考える力を身につけたい人は、この二つの考えを心の軸にしてみることから始めましょう。

最初の一歩を踏み出す事が苦手な人は、目標に向かって即行動している人がしている。心のスイッチを入れる方法をご覧ください。

目標に向かって即行動できる人がしている!心のスイッチを入れる方法
即行動できる人は尊敬できますよね。今回は、即行動することが苦手な人に、即行動できる人がしている『心のスイッチを入れる方法』を紹介します。私もサボり癖があり、やるべき事に手をつけられない時がありました。そんな私を変える事ができた方法です。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました