ブラック企業は意外とアットホーム?人によっては続けられる理由を説明!

ブラック企業はアットホームなのか? Work

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

ブラック企業は意外とアットホームなのか?

アットホームなら働き続けることも可能では?

そのような疑問をお持ちの方に、実際にブラック企業で働いた私が「経験から説明」していきます。




①ブラック企業はアットホームなの?

それでは具体的に話していきます。

1.本当にアットホームだった

結論から話すと本当に「アットホーム」でした。

特徴で言うと、社員とバイトの距離が近い事です。

中にはタメ口で話すバイトも存在しました。

そんなことも許してしまう為、仕事とプライベートのメリハリもなく、毎日仕事をしながら世間話をしている人が居ました。

バイトからすると定時に帰れるので「最高の職場」だったと思います。

2.誕生日にはホールケーキ

アルバイトの誕生日にはホールケーキを食べる。

信じられない人もいると思いますが

バイトの皆さんがケーキに群がります。

この部分だけを聞くと「天国」に思えます。

3.社長との距離が近い

社長との距離が近く、

新人社員やアルバイトでも直接話せる環境でした。

最初は良いように感じますが、会社の社長が毎日近くにいると、意識して疲れてしまいます。

アルバイトの日常会話や踏み込み過ぎた会話も、社長がどんな気持ちで聞いているのか、注意しなければいけないのか、特に新人社員は気を使います。

ある意味アットホームです。

4.Yesマン大量発生

ブラック企業で「働いている人の特徴」そのものですが、上司はYesマンばかりです。

①「社長の言うことやってれば良いから」

②「社長はすごい人だから」

本当に言う事を聞くだけで、自分から会社の方針やサービス改善にアクションを起こさないのです。

社長がYesマンに「言う事を聞くだけでは、会社が成長しない」と怒っているのを見た事がありますが、一向に変わらず指示を待つ上司達でした。




②1年以上働き続けた結果

私の受けた印象ですが

入社した時には既に「社長の世界」でした。

経営者を中心に進んでいくことに間違いはないと思いますが、社員やアルバイトの意見を含めながら、本当に質が良いサービスを作っていく事ができていない会社でした。

その結果、新人社員が全員辞めていき、1年働いた私も「退職」という道を選びました。

退職の話については退職代行を使ってブラック企業を辞めた話を記事にしていますので、こちらをご覧ください。

【実体験】退職代行を使ってブラック企業を即日退職した話。
明日にでも会社を辞めたいと思っていませんか?この記事では「私が会社を辞めると決断した理由」と「退職代行を使ってどんなメリットがあったのか」を説明いたします。会社に言い出せない人は退職代行を利用しましょう。

③働き続けることはお勧めしない

働き続ける事をお勧めしない理由ですが

その環境にいても「自分が成長できない

これが1番自分の中で大きな理由でした。

もちろん、過酷な残業時間やパワハラ発言も理由の1つにはなりますが、私にとって成長できない事は1番の要因になりました。

アットホームな職場は働きやすい人には良いかもしれませんが、優秀な同期や新人は見切りをつけて会社を去っていきました。

今回はブラック企業が「アットホーム」という点にフォーカスしましたが、悪い点を知りたい方は、会社の同期5名が全員退職した理由を記事にしていますので、そちらもご覧ください。

現在進行形でブラック企業で働いている人は、転職を検討した方が良いかもしれません。

私のおすすめしている転職エージェントはリクルートエージェントです。

実際に利用してみて「非公開求人」の多さとサポートの良さは他の転職エージェントと比較しても素晴らしいと感じました。

おすすめの転職エージェント2選を記事にしていますので、転職活動をこれから始める人は参考にご覧ください。

おすすめの転職エージャント2選!新しく転職活動を始める人は必見!
転職活動に転職エージェントは利用していますか?この記事では私が「本当に利用して良かった」転職サービス2選を紹介しております。転職活動を始める方はサポートが充実しているエージェントサービスを利用してみましょう。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

このブログでは私が実際に働いた仕事やアルバイトの経験や知識を発信しております。

また次の記事でお会いしましょう。

ガネ者Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました