【もう心が折れそう】諦めない心の作り方6選!疲れて心が折れそうな人へ

【もう心が折れそう】諦めない心の作り方6選!挑戦に疲れてしまった人へ Life

夢や目標を持って頑張ってきたけど

自分にはもう駄目だ…

努力が足りないのか、センスが無いのか

結果が出なくて挫けそうな瞬間はありますよね。

今回は、そんな心の状況を変える為の

諦めない心の作り方』とは?




諦めない心の作り方とは

何かに挑戦するうえで

諦めない事が1番大切です。

成功者の方々にも、諦めずに継続し続けた結果、花を咲かせている人が多くいます。

自分が少しでも成功者に近付くには、諦めない心を持ち続ける必要があります。

それでは具体的に、諦めない心の作り方6選を紹介していきます。

①悩みをシンプルに考える

目標や夢に対して挫折してしまいそうな時は、色々考えてしまいますよね。

考えることによって、悩みはどんどん増していき、本来するべき事にも手が付かなくなります。

そんな心の状況を変える為にも

1度『悩みをシンプル』に考えましょう。

シンプルに考えるとは、自分の目標に対して、改善策だけを考える事です。

色んな悩みや障害を1度無かったことにして、初めた当初のように、目標や夢を『見つめ直す機会』にしてください。

シンプルに夢を見ることによって

自分の本心と向き合う事ができます。

②周りの人間関係を良くする

自分が夢を目指すうえで、人生のポテンシャルが高い人と関わりを持つことは、間違いなく人生を豊かにしてくれます。

具体的には、夢や目標を持っている人達と繋がりを持つ事が『非常に有効的』です。

意識の高い人のエネルギーに触れることによって、切磋琢磨していけます。

普段の生活の中で、夢や目標を持たない人と関わることにより、貴方に対してネガティブなワードを発する人も居るはずです。

その様なネガティブにワードに触れることによって、心が悪い方向に傾くこともあるので、出来る限り良い人間関係を築いていきましょう。

人間関係をよくするにはコミュニケーション能力を鍛える方法5選を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

③本心を吐き出せる場所を作る

本心を吐き出せる場所を作りましょう。

私にはこんな夢がある!

こんな人は苦手だ!

心を許した友人でも家族でも、自分が本当に思っている本音を話せる場所は必要です。

心が挫けそうな時、貴方を応援してくれたり、背中を押してくれる人を大切にしましょう。

そんな人は周りにいない!と思った人は

SNSを始める」のも良いと思います。

SNSには何かを目指している人や、情報に敏感な人が多くいます。

貴方が目指している事の情報を発信することで、これから挑戦する方やフォロワーの方に感謝されることもあるかもしれません。

繋がりを積極的に作っていきましょう。




④目的や目標を持って行動する

日々の行動をしていく中で「目的」をしっかり持ちましょう。

目的を持って行動する人と、目的を持たずに行動する人では、成長の幅が大きく変わります。

例えば、目標が会社での昇格の場合。

会社で電話対応をする時に

①作業として、電話を取る

②お客様を満足させる対応を意識する

1年後を比較すると、上記の2つでは大きく変わってきます。

お客様を満足させる対応を意識した人は、お客様から感謝の連絡をいただいたり、周りの社員からも評価が上がることあるでしょう。

自分が持っている夢や目標に向けて作業をする時には、具体的にどんな意味があるのか。

目的をしっかり持っていきましょう。

自分が本当にやりたいことを見つける方法を記事にしておりますので、こちらからご覧ください。

⑤全力で素直になる

人の前で夢や目標は話せますか?

実際に話せない人も多いと思います。

私も話せない人の1人でした。

話せなかった理由は、挑戦するうえで失敗した時、

恥になってしまうと考えていたからです。

全力で言います、思い込みです

挑戦していることは素直に話すことが重要です。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、素直に話すことによって、素直に応援してくれる人がいます。

素直に応援してくれる人がいる事によって、目標や夢を目指す意思は更に向上していきます。

ネガティブな事を言われることもありますが、叶えたい夢を否定してくる人からは、自分の為に距離を置いていきましょう。

⑥自分が幸せになるには?

最後に必要な心は『自分が幸せになる方法』を知っておくことです。

これは生活の中からでも大丈夫です。

友達と話しているときや、お菓子を食べる時は凄く幸せと感じる。

夢や目標を目指して、努力をしている時間が幸せなら最高です。

上記のように、

貴方が幸せだと感じる時間を知りましょう。

日常生活の中で、幸せだと感じる時間を増やす事により、ポジティブで居られる時間が増えます。

ネガティブな考えを持つ言葉に触れる機会を減らす事で、更に充実した心を持つ事が可能です。

自分の「幸せな人生」を掴み取りましょう。

『最後にまとめ』

「悩みをシンプルに考える」

「周りの人間関係をよくする」

「本心を吐き出せる場所を作る」

「目的や目標を持って行動する」

「全力で素直になる」

「自分が幸せになる方法を知る」

上記を意識する事で、諦めない心を作り、夢や目標を叶えていきましょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました