「アドセンス審査」2020年に5回も落ちた初心者が審査を通過した方法!

Blog

こんにちは、ガネ者@ganeja_です。

アドセンス審査に落ちた・・・。

色々なサイトの記事を見てきたけどダメだ・・・。

自分にはブログで稼ぐことは無理なんだ・・・。

例え10円でも初心者の励みになる収入源。

アドセンス審査に受からなくても記事を書きたいが、対策ばかり調べて前に進めない!

私も2020年4月末までそう思ってましたが

そんな事はなかった!!!!!!!

今回は1ヶ月間で5回も落ちた私が、アドセンスに受かるように工夫した改善点や方法を紹介します。



①ブログの設定や状態を公開

今から話す「ブログの情報」だけでも、

色んな記事に書いてある情報と全然違う!

ってなる人がいるかもしれません。。

特に赤文字黄色線に注目です。

それでは本題に入っていきます。

【合格時のブログ情報】

1.「ドメイン・サーバー」

エックスサーバーのお名前.comです。

WordPressとなっております。

有料や無料に関しては、はてなブログの方でも2020年4月末に通過している人がいたので、無料ブログでも気にする必要はないと思います。

2.「使用テーマ」

テーマは無料テーマの「cocoon」です。

作者は「わいひら」様です。非常に扱いやすいテーマでお勧めです。

テーマは無料でも合格できてしまったので、有料テーマが必要という情報は、偶然「有料テーマ」だったと考えるべきです。

3.「記事数・文字数・記事の内容」

記事数は12記事、文字数は1100~2700でした。
3~5記事で合格している人もいるので、
記事数は最低でも5記事は欲しいかもしれません。
文字数は1500を基準にしておきましょう。
ちなみにタイトルの文字数は30~40が平均でした。
合格時に掲載していた「記事の内容」ですが、
実際に体験した出来事を主に記事にしていました。




4.「画像で注意した点」

著作権フリーの画像か
自分で撮影した写真を使いましょう。
自分で撮影した写真にしないと受からないと聞いた事がありますが、それも偶然「自分で撮影していた写真」で受かったと考えております。
私は自分で撮影した写真は一切使っておりません。

5.「アフィリエイトリンクは貼ってた?」

審査に受かりたいが為に、外しておりました。
貼ったまま審査に合格してる人もいるので、関係ないと思っております。
私は外部サイトのリンクを貼っていたので
外部リンクは問題が無いことが分かりました。

6.「プロフィールが必要か」

サイドバーに載せていました。
載せていたと言っても下記と同じ表記です。
この記事を書いた人
ガネ者

初めまして、ガネ者です。
アルバイト⇨夜職⇨サラリーマンを経験してきました。
「実体験を元に書き綴るブログ」
一つでも皆様の参考になれば幸いです。

ガネ者Twitter
一応載せていましたが、必要あるのか?・・・
念の為に、皆さんもサイドバーには載せましょう。




7.「お問い合わせフォーム設置」

メインメニューバーと
フッターメニューの両方に設置していました。
必須項目かもしれません。
必ず設置するようにしましょう。

8.「プライバシーポリシーの設置」

メインメニューバーと
フッターメニューの両方に設置していました。
数多く存在する記事の「コピペ」で大丈夫です。
必須項目かもしれません。
必ず設置するようにしましょう。

9.「ブログのPV数は?」

恥ずかしいので言いたくありませんが、、
SNSもやっていなかったことから
1日10PVぐらいでした。
もはやPV数は関係ありません。と言い切りたい。

10.「ちなみに返事が来た日数は?」

審査の申し込みから5日でした!
落ちた時は2日が平均だったので、
「また落ちるのに長くね」って思ってました。

②この設定ができてからスタート

この設定はかなり大事です。

審査用のコードはちゃんと貼れましたか?

<head>タグと </head>タグの間・・・・?

(ちょっと何言ってるのか分かりませんってぐらいの素人でした)

これが原因で受からなかった説があります。

実は最後の5回目に落ちてから触った点はここです。

それまで自分なりにコードを貼り付けていたのですが、できている自信を持てていなかった為、

対策としてプラグインを利用しました。

【WordPressの場合で説明いたします】

プラグイン名は

「Head, Footer and Post Injections」

プラグインの新規追加で検索してください。

インストール後に

プラグインを「有効化」にしてから

「設定」に表示されるようになります。

「Head, Footer and Post Injections」に進み

「Head and footer」に

審査用コードを貼り付けてください。

下にスクロールして「save」を押して完了です。



③1番注意して着目した点

これがかなり重要だったと思います。

皆さんも悩まされているであろう。

下記3点の私なりの対策を解説します。

1.「ポリシーに準拠していない」

私の場合は、プライバシーポリシーを設置していない時に通知が来ました。

設置しても改善されない場合は、

ポリシー違反がある可能性があります。

プライバシーポリシーをしっかり読んで、怪しいと感じた記事を「下書きに戻して」ください。

それでも受からない場合は、審査用に記事を用意しても良いかもしれません。

2.「アドセンス規約違反」

審査用コードが貼れていない時に来た通知でした。

プラグインでコードを入れてから回避できました。

ポリシーの回答と同様ですが、プライバシーポリシーが設置されていないことから通知が来ている可能性もあります。

3.「不十分なコンテンツ」

私にこの通知は来ませんでしたが・・

本当に記事数や文字数が少ないのかもしれません。

シンプルなトップページを作成していたので、トップページも意味があるかもしれません。

④最後に「え、関係ないんかい!?」

審査を申し込む際に表記されますよね。

コロ◯ウイルスの影響で審査できません。

(関係なかったんだ・・・)

皆さんがアドセンスに受かることを

心より祈っております!!!!

正直ブログをやりたいのに、審査に受かるまで記事の作成に集中できなかったことが辛かったので、私で良ければサイトの拝見からアドバイスをさせていただきます。

料金などは絶対にいただきません。

Twitterで対応可能ですので、お気軽にリプかDMでお話しください。

リンクを貼っておきます「Twitter@ganeja_




コメント

タイトルとURLをコピーしました